K-BD4の口コミ!K-BD2との違いを比較【ラドンナ トフィー(Toffy)のブレンダー最新】

家電

ラドンナ トフィー(Toffy)のブレンダー最新モデルK-BD4の口コミ評判をご紹介します。

また既存の類似モデルK-BD2との違いについても比較しています。

 

トフィーの最新モデルのブレンダーはコールドプレスジュースが作れる、石うす式の低速圧搾を採用しているスロージューサーです。

繊維感が無く口当たりのいいなめらかなフレッシュジュースが作れるんですよ。

 

しおり
しおり

フレッシュジュースって健康にもよさそうだから気になる!!

 

とはいっても、

 

  • コールプレスのスロージューサーってどんな特徴があるの?
  • 既存の類似モデル「真空ボトルブレンダー(K-BD2)」との違いは?

 

と、気になることもあると思いますので

 

  • 最新ミニスロージューサーK-BD4と既存の類似モデルの真空ボトルブレンダK-BD2の違いを比較
  • 最新モデルのミニスロージューサーK-BD4の特徴
  • 最新モデルのミニスロージューサーK-BD4の口コミ

 

についてご紹介しながら、気になっていることに対する答えをお伝えしてしていきますね。

 

さっそく、ラドンナ トフィー(Toffy)のブレンダーをチェックする☟

 

トフィー(Toffy)のブレンダーK-BD4と類似モデルのK-BD2との違いを比較

2020年10月21日より発売のトフィー「ミニスロージューサー(K-BD4)」と既存の類似モデル「真空ボトルブレンダー(K-BD2)」の違いをご紹介します。

 

ジュースにするときの「つぶし方」の違い

新発売されるK-BD4と類似モデルのK-BD2、どちらもフルーツや野菜をつぶしてフレッシュなジュースを作れるブレンダーです。

この2つの機種の大きな違いは「つぶし方」が違います

 

しおり
しおり

そもそもフレッシュジュースはつぶし方によって、美味しさや栄養価・口当たりに違いが!

 

美味しさや栄養価に違いが出る理由は、ジュースにするときに作ったジュースがどれくらい酸素に触れて酸化してしまうか?というところがポイントです。

 

しおり
しおり

リンゴを切ったら切り口が空気に触れて段々茶色くなりますよね。
変色しているのは酸化していってる証拠!栄養価が落ちるだけでなく、味もイマイチになってきますよね…

 

普通の高速回転式のミキサーだと、回転するときにたくさんの酸素を含んでしまうからつぶした瞬間からジュースの酸化が始まってしまいます

またブレード(刃)の摩擦で熱が発生するので熱で栄養素が壊れていきます

 

新発売の「ミニスロージューサー(K-BD4)」は石うす式スクリューで低速圧搾

そこで今回発売されるトフィーの「ミニスロージューサー(K-BD4)」は低速で回転する石うす式のスクリューを採用しています。

低速回転の石うす式スクリューだとゆっくり圧搾してジュースを作るから、できるだけ空気に触れずに熱の発生量も抑えて絞ってくれます。

またつぶしている最中に、できるだけ食材が空気に触れないように設計されているため、酸化が抑えられて鮮度もキープ!

低速で空気に触れにくくなってるから泡立ちも少なく出来上がったジュースの分離も抑えられます。

 

既存の類似モデル「真空ボトルブレンダー(K-BD2)」は真空状態でつぶす

既存の類似モデル「真空ボトルブレンダー(K-BD2)」は低速回転の石うす式で圧搾する新発売の「ミニスロージューサー(K-BD4)」と違って、ブレード(刃)で高速回転させて野菜や果物をジュースにします。

つぶし方の方式はよくあるブレンダーやミキサーと同じなのですが、特徴的なのはブレンダーを動かす前に、蓋についている真空ハンドルを使って、ブレンダー内を真空状態にすること

真空状態にするから、食材や出来上がったフレッシュジュースが酸素に触れにくくなるから酸化を抑えられます。

また真空にすることで、ブレンディングしたときの泡立ちを抑え、出来上がったフレッシュジュースの分離を防いでくれるので、美味しくいただけます。

 

ジュースと搾りかすが分かれて出てくるかどうかの違い

また新発売の「ミニスロージューサー(K-BD4)」は圧搾して絞り出してジュースにするので、絞った後にジュースと「搾りかす」が分かれてでてきます

そのため口当たりはなめらかで、飲みやすく美味しいフレッシュジュースができます。

また、絞った後の「搾りかす」は料理に使うこともできるんですよ。

無駄がないし、余すところなく野菜や果物の栄養が摂れますね。

 

しおり
しおり

搾りかすを利用したレシピは公式サイトに紹介されているので、スロージューサーが初めてでも安心ですね。

 

一方で既存の類似モデル「真空ボトルブレンダー(K-BD2)」はブレードですりつぶすので、多少の繊維感は残ってしまいます。

その分ジュース1つで野菜やフルーツの栄養素や食物繊維も摂ることができますね。

 

価格の違い

新発売の「ミニスロージューサー(K-BD4)」と既存の類似モデル「真空ボトルブレンダー(K-BD2)」では価格に違いがあります。

 

新発売の「ミニスロージューサー(K-BD4)」 9,680円(税込)
既存の類似モデル「真空ボトルブレンダー(K-BD2)」4,730円(税込)

となっていますので、倍以上お値段の差がありますね。

 

単純に価格だけ比較するとスロージューサーが高く感じるかと思いますが、一般的にスロージューサーは最低でも10000円、高ければ60000円以上するものもあります。

(機能や性能・容量に違いがあるので価格に幅があります)

 

しおり
しおり

容量や機能を絞ることでかなり手の届きやすい価格にしてくれているといえますね。

 

結局新発売モデルのK-BD4と既存モデルのK-BD2どっちを選んだらいい?

新発売モデルのK-BD4と既存モデルのK-BD2の違いをご紹介しましたが、価格やジュースにするときのつぶし方に違いがあって、どちらがいいか迷ってしまいますね。

 

そこで個人的な私のアドバイスなりますが、それぞれの機種はこんな方におすすめ!

 

☑ 身体のために美味しくて栄養満点なフレッシュジュースが飲みたい
☑ ジュースを飲むときに繊維が引っかかるのは苦手
☑ せっかくジューサーを買うなら、より栄養の摂れる性能の高いものがいい
☑ 身体に気を遣った食事のために、ひと手間加えることが嫌いじゃない

⇒新発売モデルのK-BD4がおすすめ

 

☑ 手軽に簡単に美味しいフレッシュジュースが飲みたい
☑ 混濁やあらごしタイプのジュースが好き
☑ お手頃な価格でフレッシュジュース生活をはじめたい
☑ とにかく手間がかからないことが大事

⇒既存モデルのK-BD2がおすすめ

 

細かく違いをチェックしやすいように、スペック表を載せていますので、それぞれの機能の違いを確認してみてくださいね。

 

■ 発売モデルのK-BD4・既存モデルのK-BD2のスペック比較表

写真
品番 K-BD4 K-BD2
品名 Toffy ミニスロージューサー Toffy 真空ボトルブレンダー
カラー アクア・ホワイト ピンク・アクア・ホワイト
つぶし方 石うす式低速圧搾 真空高速回転ブレード
本体寸法 約124(W)×360 (H)×98(D)mm 約75(W)×285(H)×75(D)mm
重量 約1,400g 605g
電源 AC100V 50-60Hz AC100V 50/60Hz
定格消費電力 130W 105W
定格時間 15分 1分
電源コード長 約0.9m 約0.8m
回転数(無負荷時) 約55回/分 約17,000回/分
付属品 ジュースカップ、搾りかすカップ、洗浄用ブラシ、ユーザーズガイド(保証書含む) 持ち運び用そこふた、パッキン用スティック、ユーザーズガイド(レシピ、保証書付)

 

新発売の「ミニスロージューサー(K-BD4)」ってどんな商品?

ラドンナ トフィー(Toffy)の最新モデルのジューサーK-BD4は2020年10月21日に発売された最新のジューサーです(2020年10月現在)。

 

使い方は簡単で、ジュースにしたい食材をジューサーに入るサイズにカットして、フタの入口から入れてプッシュするだけ。

簡単にフレッシュジュースを作ることができます。

 

ここからは「ミニスロージューサー(K-BD4)」の特徴についてお伝えしていきますね。

 

特徴① 石うす式低速スクリューで圧搾する

ブレード(刃)を使って果物や野菜をつぶすのでなく、石うす式の低速スクリューで圧搾して果汁を絞り出します。

金属ブレード(刃)を使わずゆっくりと圧搾するから熱の発生が少なく栄養素が壊れにくいから、美味しいだけじゃなく栄養たっぷりのフルーツジュースがいただけます。

また、圧搾した後ジュースと搾りかすが別々にでてくるから、喉ごしのよい口当たりなめらかなジュースが作れます。

 

しおり
しおり

搾りかすは料理に使えるから無駄にはならないよ。
レシピは公式HPや購入時についている取扱説明書にも書いてあるから安心。

 

特徴② パーツが分解できるから片付けがラク

ジューサーはブレード(刃)の周りを洗うのが大変ですが、このミニスロージューサー(K-BD4)は細かくパーツが外れて分解できるから、スクリューの周りのお手入れが簡単。

本体以外は分解して水で丸洗いすることができるので、清潔に使い続けられますね。

また洗浄用ブラシもついているので、タンクについているフィルター部分の洗浄もラクラクです。

 

特徴③ スロージューサーなのにコンパクト

従来のスロージューサーは、結構大きさが大き目です。

例として…

他社のスロージューサーA:幅229㎜×奥行210㎜×高さ460㎜
他社のスロージューサーB:幅228㎜ x奥行208㎜ x高さ448mm

 

ラドンナ トフィー(Toffy)のミニスロージューサーK-BD4は、幅124㎜×奥行98㎜×高さ360㎜とコンパクトです。

なので収納するにしても、(オシャレな見た目を活かして)カウンターに出しっぱなしにしてもスペースをとりませんよ。

 

トフィー「ミニスロージューサー(K-BD4)」の口コミは?

2020年10月21日に発売されたばかりなので、口コミはまだ見当たりませんので、今後出てきましたら情報を追加しますね。

 

トフィーのミニスロージューサーではありませんが、スロージューサーを使っている方の口コミを集めてみました。

 

フレッシュジュースを楽しみに朝目覚められるって素敵!
それだけ美味しいってこどでもありますね。

 

スロージューサーだとやはり口当たりなめらか。
健康にいいだけでなく「美味しい」と続けやすいですよね。

 

ちなみに上のインスタに登場しているスロージューサーはこちらです☟

 

繊維感がないから子供にとっても飲みやすいようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スムージーだと繊維質の食感があるため、 嫌いなお子様もいると思います。 でも、スロージューサーなら、 繊維質がないスッキリ✨した口当たりなので、 野菜が苦手というお子様でもゴクゴク飲めちゃいます‼️ しかも、甘い❗️と大人気😊 野菜本来の美味しさと栄養満点のジュース、 お子様にいかがですか⁉️ A smoothie has a fibrous texture, so some children may dislike it. However, Slow Juicer has a refreshing mouthfeel without fiber, so even children who are not good at vegetables can drink it! Moreover, it’s sweet! And very popular. How about a delicious and nutritious juice that is naturally vegetable, for children? #美味しいジュース #素材まるごと #免疫力アップ #食物繊維 #健康食 #腸活 #デザイナーフーズ #2020年人気モデル #生野菜ジュース #腸内環境改善 #朝ジュース #低速ジューサー #スロージューサー #人参まるごと #圧縮搾汁 #キレイshop #kireishopjapan #Coldpressjuice #EVO800 #healthfood #dietrecipes

キレイShop公式(@kireishopjapan)がシェアした投稿 –

ちなみに上のインスタに登場しているスロージューサーはこちらです☟

 

今回ご紹介したToffyのブレンダーをチェックする☟

 

さいごに

トフィー(Toffy)の最新モデルミニスロージューサーK-BD4と既存の類似モデルK-BD2との違いを比較しました。

今回ご紹介した最新モデルのミニスロージューサーは、スムージーと違って繊維感がないので、口当たりよく飲みやすいフレッシュジュースが作れます。
健康のためになると分かっていても、飲みにくければ続けにくいですが、「美味しい」も叶えてくれるところがいいですね。

これからコールドプレスのフレッシュジュースをはじめてみたいと考えているなら、トフィーの最新モデルミニスロージューサーK-BD4を、一度チェックしてみてくださいね。

 

楽天でのお買い物ポイントが2倍になる「楽天カード」はお持ちですか? 

楽天には次回のお買い物で使えるお得なポイントサービスがあります。

 

  • 楽天でのお買い物をカード払いにするだけでポイントが2倍
  • 楽天以外でのお買い物も100円ごとに1ポイント

 

貯まったポイントは楽天でのお買い物はもちろん、街の飲食店やショッピングセンターなどで使えますよ。(私も絶賛愛用中!!)

しかも今なら、新規入会で5000円相当分のポイントがもらえます!!

 

お得がいっぱいな楽天カード。

まだ持っていないなら、この機会に作ってみてくださいね!

 

\ 楽天カードの新規発行はこちら /

 

タイトルとURLをコピーしました